2016年01月03日

圧倒された

th_DSC_1689.jpg
th_DSC_1690.jpg
th_DSC_1691.jpg
th_DSC_1692.jpg
介護最前線を取材していると、在宅でも施設でも、悲壮感や悲哀とは真逆な 幸せ に圧倒されることが希にある。
彼は、脳幹出血で倒れ その後 基本、寝たきり生活。
しかし、この4枚の画が象徴するように、今、夫婦に悲壮感は全くない と言い切れるほどだ。
撮った写真は自由に掲載できる許可もあり、ここに載せる。
自然体で生きているような風だが、オレには強気の人生にしか見えない。
愛しきオレの二人。
新年も幸多きことを!
講演に 詩の朗読に ファイト!
posted by noda-akihiro at 06:24| やっさしいがな!