2007年07月10日

ムカデに刺される

和ちゃんがムカデに刺された。
我が家は古い木造の借家。ムカデに刺されることは過去に何回かあった。
今回も、和ちゃんの尿取りパッドを交換しようと手摺りを持たせ、立たせた瞬時にポトリと。その物体は素速く、畳と畳の隙間に逃げ込んだ。ムカデだった。
刺されたかな? と思い、アチコチ確認するも以上なし。その時は。
翌日、右二の腕が腫れていた。腫れるまでに時間差がかなりあるから、痛みを訴えない和ちゃんだから分からない。
可愛そうに。処置が一日遅れた。
でも、アルツハイマーが段々に重度化するにしたがって痛みを訴えなくなった。
これも、介護者としては楽なようだけれど、恐い。
posted by noda-akihiro at 10:50| 介護日記